頚椎ヘルニアを治す方法は頚椎ヘルニア治療NAVI
ご確認ください。

すべり症を改善する方法はすべり症を治す会
ご覧ください。

整体師の平均年収について

手に職をつけて腕1本で食べていける職業の中に整体師があります。近頃はテレビや雑誌などで取り上げられる事も多く、さぞかし整体師は平均年収が多いのだろうと思ったりします。

整体師の平均年収.netでは気になる平均的な収入や整体師になる方法などをご紹介していきます。

また健康に役立つ情報も紹介していますのでお役立て下さい。整体師の平均年収といってもなかなか難しいのですが、1つの目安として勤務しているか開業しているかによって大きく違ってくるということです。学校を卒業したての頃は大抵、どこかの治療院に勤務をします。

研修期間と言ってもいいでしょう。時給700円〜1,000円もしくは月給18万円〜25万円くらいが一般的だと言われています。その頃に貰える給料は、大まかにではありますが年間で180万円~250万円くらいになります。

例えば時給が800円で1日8時間勤務したとします。1か月に25日働くと16万円です。1年は12カ月あるので16万×12カ月ですから192万円が1年間の収入となります。

実際には、保険料や税金などを差し引かれると、手取りの収入はもっと少ない金額になります。

また歩合制などを取り入れている治療院などでは現場で施術をしたり先輩の施術を勉強したりして研修を積んで経験を身につけ、お客さんの支持を得られるくらいの実力がついたら、給与の話し合いをするという場合も多いようです。

ある程度勤務をしている整体師は固定給制になったりするところもあります。人気の整体師になれば勤務していても年収は高くなります。お客さんを多く施術するので当然ながら年収も上がる訳です。

また一定の経験や知識を積んで独立をして自分で開業した場合は年収1000万円を超える場合もあるようです。しかし開業する場合は整体院の維持や管理などの経費、また開業時の設備などの資金も必要となってきますからかかる費用も発生してきます。

こちらも大まかにですが開業している人で平均年収240万円~700万円くらいだと言われています。腕が良い整体師というのはお客さんがまた施術をして欲しいと訪れますし、口コミや噂などが広まって予約を待たないと施術を受けれない整体師もいるわけです。

治療院やサロンによって料金も違いますし、勤務している整体師の人数や立地条件などもあるので平均した金額を出すのはかなり難しいですが、勤務している整体師と開業している整体師を総合すると180万円から700万円ということになります。

国税局の発表したデータによると2013年のサラリーマンなど民間企業で働く人の平均年収は408万円となっています。整体師の平均年収は上手くいけば高い方かもしれません。

自分の技術を磨き経験を積み重ねていくことで年収が増える事が見込まれますし、開業整体師になれば収入が多くなる場合もあります。整体師という仕事は人に思いやりがあったり相手の立場に立って物事を考えられたり向き不向きと言うのがある職業のように思われます

開業整体師になる場合は、経営のセンスや計画なども必要になってきます。平均年収も当然、大事ですが治療に来られたお客様1人1人の体と向き合い真摯に対応して施術を行い、痛みなどの悩みを改善するやりがいのあり仕事と言えるでしょう。

努力を惜しまずに日々、整体師としての技術や心構えを磨いていけば、おのずと結果に繋がっていくでしょう。

そうすれば、収入も増えていきます。また、独立して開業する事が出来ると言う未来もあります。一企業に勤務していた場合は、社長になる事はなかなか難しい事です。自分の腕一本で開業整体師になることも可能な職業ですから、なかなか魅力ある職業です。

整体師になりたての頃は、収入もあまり多くなく技術面の向上にも努力が要ります。しかし、努力が実を結んだ時には充実した気持ちになれる職業ともいえます。

それに患者さんの感謝の言葉や笑顔は心の充実に繋がります。これから、整体師になろうと考えている人は参考にしてみて下さい。

お薦めサイト一覧

椎間板ヘルニアで悩んでいる方は椎間板ヘルニア手術NAVIをご覧ください。

脊柱管狭窄症でお悩みなら脊柱管狭窄症119番がお薦めです。

変形性膝関節症の治療でお悩みならこちらの方法をお試しください。

新着情報

 2014年05月16日:TOP
 2014年02月12日:女性の施術者について
 2014年02月12日:歴史について
 2014年02月12日:就職について
 2014年02月12日:心と身体について